ワークライフバランス

キャリアアップ

専門・認定看護師の活動

専門・認定看護師資格取得後の活動として「認定看護師研究会」があります。
定期的に情報交換、研修会の企画・運営を行っています。
また、AMGコンサルテーション規定集「DREAM」がグループ内全施設に配布されており、専門・認定看護師が直接施設に訪問して教育・指導を行っています。

専門・認定看護師を目指す方へ

スペシャリストを目指す方には次のサポートをしています。

奨学金制度

(1)専門看護師 奨学金
上限240万円の奨学金を受け、大学院に通学しながら病院でアルバイトもできます。
(2)認定看護師 給与支給
認定看護師養成機関に通学中も、給与が支給されます。
(AMG勤続1年以上の方が対象です。勤続3年以上で10割支給します)

AMG認定看護師一覧

各分野のリンクをクリックすると詳細をご覧いただけます。

分野 施設名 30.7月末現在 30.7月合格者 合計




救急看護PDF 上尾中央総合病院 2名   2名
皮膚・排泄ケアPDF 上尾中央総合病院 2名   7名
彩の国東大宮メディカルセンター 1名  
柏厚生総合病院 1名  
三郷中央総合病院 1名  
上尾中央第二病院 1名  
蓮田一心会病院 1名  
集中ケアPDF 上尾中央総合病院 5名   6名
柏厚生総合病院 1名  
緩和ケアPDF 上尾中央総合病院 1名   21名
八潮中央総合病院 1名  
吉川中央総合病院 3名  
白岡中央総合病院 2名  
柏厚生総合病院 2名  
船橋総合病院 1名  
彩の国東大宮メディカルセンター 2名 1名
金沢文庫病院 2名  
伊奈病院 2名  
上尾中央第二病院 2名  
笛吹中央病院 1名  
訪問看護ステーション和音 1名  
がん化学療法看護PDF 上尾中央総合病院 1名   4名
浅草病院 1名  
白岡中央総合病院 0名 1名
吉川中央総合病院 0名 1名
がん性疼痛看護PDF 上尾中央総合病院 1名   2名
津田沼中央総合病院 1名  
訪問看護PDF 上尾中央総合病院 1名   3名
吉川中央総合病院 1名  
白岡中央総合病院 0名 1名
感染管理PDF 上尾中央総合病院 2名   5名
船橋総合病院 1名  
三郷中央総合病院 1名  
笛吹中央病院 1名  
糖尿病看護PDF 上尾中央総合病院 1名   4名
白岡中央総合病院 1名  
彩の国東大宮メディカルセンター 1名  
三郷中央総合病院 1名  
手術看護PDF 越谷誠和病院 1名   2名
三郷中央総合病院 0名 1名
摂食・嚥下障害看護PDF 上尾中央総合病院 1名   2名
彩の国東大宮メディカルセンター 1名  
小児救急看護PDF 上尾中央総合病院 1名   1名
認知症看護PDF 上尾中央総合病院 1名   4名
八潮中央総合病院 1名  
柏厚生総合病院 1名  
杉並リハビリテーション病院 1名  
脳卒中リハビリテーション看護PDF 三郷中央総合病院 2名   2名
慢性心不全看護PDF 上尾中央総合病院 1名   1名
慢性呼吸器疾患看護 越谷誠和病院 1名   1名
透析看護 笛吹中央病院 0名 1名 1名
認定看護師 合計 62名 6名 68名
認定看護管理者 合計 17名 10名 27名

認定看護分野の紹介

私たちは認定看護師として専門性を活かした看護の実践に努めています。

2018年11月紹介

・脳卒中リハビリテーション看護認定看護師

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師 今回は私が当院で開催している勉強会について紹介したいと思います。3年ほど前から、多職種に向けて行っている「脳卒中基礎シリーズ」は、6・9・11月に脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血について基礎的な病態、当院で行われてる治療・手術、患者さんに関わる上でのケアの方法などをテーマに取り上げています。
最初に「多職種を対象に」というのも、まだ入職して間もない職員や脳卒中の患者さんに関わるけれど苦手意識がある人などがこの勉強会をきっかけに少しでも知ってもらえたら、という気持ちで開催しています。今月にクモ膜下出血を行いましたが、リハビリ、放射線技師、看護師、薬剤師、医師事務作業補助者などいろんな部署から参加頂きました!
 「脳梗塞や脳出血の勉強会の資料もほしい」「わかりやすかった」などの声をエネルギーにして、専門的なケアの介入や指導とともにこのシリーズの勉強会も継続して行っていきたいと思います。

三郷中央総合病院  今成 祐美
 

・がん性疼痛看護認定看護師

がん性疼痛看護認定看護師 ・AYA世代のがん患者様の支援について
 皆さんは「AYA(あや)世代」という言葉を聞いたことがありますか?
AYAとは、「Adolescent and Young Adult(思春期や若年成人)」の略で、一般的に15歳から39歳ぐらいまでの年齢層の人を指しています。
 AYA世代は、学業、就職、恋愛、結婚、出産など、様々なライフイベントが集中する時期です。しかし、同世代の人たちが学校生活や就職活動に励み、恋愛や友人との付き合いを楽しむ中、「がん」という病気を抱え、将来に対する不安や孤独を感じている人も少なくありません。
 がん対策推進基本計画の重点課題の一端として、AYA世代に対する今後の取り組みへの検討が始まっており、それを受けるかたちで、昨今注目されるようになってきました。
 AYA世代は、人生のさまざまな転機を経て将来を歩む世代であり、治療を受けた人たちが安心して社会に復帰出来る支援策を真剣に考えていく必要があります。AYA世代のがん患者様の支援を考えるときに最も大切なのは、思春期か若年成人かという分類によって、画一的な対応をするのではなく、「個」の多様性を理解し、「個」のニーズに応じたきめ細かな対応を行うことであると言われています。このような現状と課題があることを理解し、支援していく必要があります。

津田沼中央総合病院  Y・K
 

認定看護師の紹介・バックナンバー

 

AMG認定看護師コンサルテーションの紹介

コンサルテーションの紹介