ワークライフバランス

キャリアアップ

専門・認定看護師の活動

専門・認定看護師資格取得後の活動として「認定看護師研究会」があります。
定期的に情報交換、研修会の企画・運営を行っています。
また、AMGコンサルテーション規定集「DREAM」がグループ内全施設に配布されており、専門・認定看護師が直接施設に訪問して教育・指導を行っています。

専門・認定看護師を目指す方へ

スペシャリストを目指す方には次のサポートをしています。

奨学金制度

(1)専門看護師 奨学金
上限240万円の奨学金を受け、大学院に通学しながら病院でアルバイトもできます。
(2)認定看護師 給与支給
認定看護師養成機関に通学中も、給与が支給されます。
(AMG勤続1年以上の方が対象です。勤続3年以上で10割支給します)

2019年度 AMG認定看護師一覧(分野別)

各分野のリンクをクリックすると詳細をご覧いただけます。

2019年7月31日現在

施 設 名 分  野 合計




PDF







PDF




PDF




PDF








PDF







PDF




PDF




PDF

尿



PDF




PDF









PDF






PDF





PDF














PDF







PDF









PDF




PDF
上尾中央総合病院 2 2 5 2 2 1 1 2 1 1 1 1 1 22
八潮中央総合病院 1 1 2
吉川中央総合病院 2 1 1 4
白岡中央総合病院 2 1 1 1 5
柏厚生総合病院 2 1 3
津田沼中央総合病院 1 1 2
浅草病院 1 1
船橋総合病院 1 1 2
彩の国東大宮メディカル
センター
1 2 1 1 5
金沢文庫病院 2 2
三郷中央総合病院 1 1 1 1 1 2 7
越谷誠和病院       1           1           1   3
笛吹中央病院 1 1 1 3
杉並リハビリテーション病院 1 1
伊奈病院 2 1 3
上尾中央第二病院 1 2 3
蓮田一心会病院 1 1
合 計 3 6 5 21 5 2 3 5 4 2 2 1 5 2 1 1 1 69

認定看護分野の紹介

私たちは認定看護師として専門性を活かした看護の実践に努めています。

2019年11月紹介

・緩和ケア認定看護師

緩和ケア認定看護師  私は緩和ケア認定看護師と共に外科系混合病棟の所属長としての役割を担い、もう一人の緩和ケア認定看護師と自部署に入院される緩和ケア対象の患者・家族へのケアを実践し、スタッフへの教育を行っています。

 また私の活動としては、外来通院される患者及び家族への精神的支援も実施しています。外来ではがんと診断され、動揺される患者及び家族がほとんどです。そのためがん告知の際は、医師または外来看護師と患者情報を共有し、外来での病状説明の際には同席をしています。そこでは、医師からの診断結果及び治療方針に関して、患者及び家族の精神的ダメージに配慮しながら、医師からの説明を分かり易く補足させて頂いています。患者及び家族が十分に理解し納得した上で治療方針を選択できるように、緩和ケア認定看護師として専門性を活かした看護ケアの実践に努めています。また外来でがんと診断された患者及び家族へ介入することで、入院加療を受ける際には継続した看護実践に繋げられています。

 また、当院はがん治療において外来化学療法も実施しています。化学療法を受ける患者に対し、化学療法認定看護師が外来に配属され、がん治療を受ける患者の情報を常に共有することができる環境に私は認定看護師としてやりがいを感じています。がん治療を受ける患者及び家族の生活は生き方を支える重要な関わりであると思い活動しています。

 私は緩和ケア認定看護師となり9年が経ちます。当院では初の認定看護師でしたが、今では4分野の認定看護師が活動しています。そして認定看護師を地域の患者及び家族に活用して頂けるよう看護外来(認定看護師による相談窓口)を開設しています。緩和ケア分野においては、相談件数は少ない現状はあります。しかし昨今ではACP、アドバンス・ケア・プランニング(自らが望む人生の終段階における医療やケアについて前もって考え、医療・ケアチーム等と繰り返し話し合い共有する取り組みのこと)が推進される中、緩和ケア認定看護師の介入、役割は大きいと感じています。私は緩和ケア認定看護師として“その人らしさを大切にした生き方”を今後も支援していきたいと思います。

白岡中央総合病院  高崎 貴子
 

認定看護師の紹介・バックナンバー

 

AMG認定看護師コンサルテーションの紹介

コンサルテーションの紹介