ワークライフバランス

キャリアアップ

専門・認定看護師の活動

専門・認定看護師資格取得後の活動として「認定看護師研究会」があります。
定期的に情報交換、研修会の企画・運営を行っています。
また、AMGコンサルテーション規定集「DREAM」がグループ内全施設に配布されており、専門・認定看護師が直接施設に訪問して教育・指導を行っています。

専門・認定看護師を目指す方へ

スペシャリストを目指す方には次のサポートをしています。

奨学金制度

(1)専門看護師 奨学金
上限240万円の奨学金を受け、大学院に通学しながら病院でアルバイトもできます。
(2)認定看護師 給与支給
認定看護師養成機関に通学中も、給与が支給されます。
(AMG勤続1年以上の方が対象です。勤続3年以上で10割支給します)

AMG認定看護師一覧

各分野のリンクをクリックすると詳細をご覧いただけます。

分野 施設名 30.7月末現在 30.7月合格者 合計




救急看護PDF 上尾中央総合病院 2名   2名
皮膚・排泄ケアPDF 上尾中央総合病院 2名   7名
彩の国東大宮メディカルセンター 1名  
柏厚生総合病院 1名  
三郷中央総合病院 1名  
上尾中央第二病院 1名  
蓮田一心会病院 1名  
集中ケアPDF 上尾中央総合病院 5名   6名
柏厚生総合病院 1名  
緩和ケアPDF 上尾中央総合病院 1名   21名
八潮中央総合病院 1名  
吉川中央総合病院 3名  
白岡中央総合病院 2名  
柏厚生総合病院 2名  
船橋総合病院 1名  
彩の国東大宮メディカルセンター 2名 1名
金沢文庫病院 2名  
伊奈病院 2名  
上尾中央第二病院 2名  
笛吹中央病院 1名  
訪問看護ステーション和音 1名  
がん化学療法看護PDF 上尾中央総合病院 1名   4名
浅草病院 1名  
白岡中央総合病院 0名 1名
吉川中央総合病院 0名 1名
がん性疼痛看護PDF 上尾中央総合病院 1名   2名
津田沼中央総合病院 1名  
訪問看護PDF 上尾中央総合病院 1名   3名
吉川中央総合病院 1名  
白岡中央総合病院 0名 1名
感染管理PDF 上尾中央総合病院 2名   5名
船橋総合病院 1名  
三郷中央総合病院 1名  
笛吹中央病院 1名  
糖尿病看護PDF 上尾中央総合病院 1名   4名
白岡中央総合病院 1名  
彩の国東大宮メディカルセンター 1名  
三郷中央総合病院 1名  
手術看護PDF 越谷誠和病院 1名   2名
三郷中央総合病院 0名 1名
摂食・嚥下障害看護PDF 上尾中央総合病院 1名   2名
彩の国東大宮メディカルセンター 1名  
小児救急看護PDF 上尾中央総合病院 1名   1名
認知症看護PDF 上尾中央総合病院 1名   4名
八潮中央総合病院 1名  
柏厚生総合病院 1名  
杉並リハビリテーション病院 1名  
脳卒中リハビリテーション看護PDF 三郷中央総合病院 2名   2名
慢性心不全看護PDF 上尾中央総合病院 1名   1名
慢性呼吸器疾患看護 越谷誠和病院 1名   1名
透析看護 笛吹中央病院 0名 1名 1名
認定看護師 合計 62名 6名 68名
認定看護管理者 合計 17名 10名 27名

認定看護分野の紹介

私たちは認定看護師として専門性を活かした看護の実践に努めています。

2018年9月紹介

・訪問看護

訪問看護 訪問看護認定看護師は、ご自宅で療養生活をしている方、あるいは、これから在宅療養を始めたいと考えている方やご家族に対し、病気や障害とうまく付き合いながら安心してすごせるよう必要な医療やケアを行うことが役割です。
 訪問看護は、障害を負って生まれたお子さんが成長していくための看護、病気の治療がうまくいくようにお手伝いするための看護、最期までご自宅で生活したいと考えている方が安楽に大切な時間を送るための看護など多様です。
 どのような状態・状況にあっても、その方やご家族の「家で暮らしたい」 という想いを応援します。
 訪問看護師は、あらゆる「生活の場」において求められますが、療養されている方やご家族には、それぞれに生活スタイルがあり、価値観もさまざまです。
 その方々の想いに寄り添い、オンリーワンの看護を提供することができる、それが訪問看護の醍醐味であり、やりがいであると思っています。私はそんな訪問看護が大好きです。

上尾中央総合病院  秋元 準子
 

・救急看護

救急看護  救急看護認定看護師の資格取得後早くも4年目に突入となりました。現在は救急認定看護師は2名となり救急部門・院内・院外活動へと活動範囲が広がりつつあります。  今回は2017年~2018年の活動内容をご紹介したいと思います。
【院内活動】
急変症例振り返り13件・時間外受診患者対応1件
病棟急変シミュレーション2件・院内インシデント検討2件
急変振り返り方法指導(主任対象)・災害講義5件・
看護専門コース講師・救急関連新聞作成・特定行為研修講師など
【院外活動】
看護学校講師・近隣消防署症例検討会参加・保育園勉強会(災害)講師・雑誌執筆など
上記のように救急=急変というイメージが強く、院内活動が主となっていますが徐々に院外活動も増えつつあります。
 昨年度より看護部・診療部の力をお借りし、急変時看護=予防・予測・早期発見・迅速な対応・振り返りといった一連の流れを院内の医療従事者へ浸透できるよう職種問わず定期的に勉強会や振り帰りを実施してきました。成果として個人で急変時の振り返りを依頼してくる方や、院内インシデントに対する対策の検討・診療や処置中の急変予測方法など様々な職種より相談を頂けるようになり、勉強会やシミュレーションの際も看護師だけではなく医師・看護補助者・事務職・他技術職の方々の協力も得られやすい環境が確立しつつあります。今年度は複数の部署で急変対応に関するシミュレーションを目標と掲げていただいたり、主任対象のリーダーシップや振り返り方法に関する指導、院内研修内容変更に伴う災害看護研修、災害拠点病院としての院内整備、重症患者に使用する医療機器の指導、循環器専用救急車同乗など様々な介入の機会を頂いています。多くの部署・多くの職種・地域の方々との関わりを通し、依頼元の方々から話しかけやすい(依頼のしやすい)雰囲気・意見や考えを話しやすい雰囲気・次も困ったときは連絡しようといった雰囲気など認定看護師にとって大切な人間性の部分も少しずつではありますが身に着けられるよう努力しているところです。
 ぜひこの記事を読んでくださった方々や救急看護認定看護師の存在を耳にした方、日頃から気になっていることや災害や救急に関する備えなど気軽に相談いただければと思います。

上尾中央総合病院  皆川 紘子
 

認定看護師の紹介・バックナンバー

 

AMG認定看護師コンサルテーションの紹介

コンサルテーションの紹介